新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: グレート・ブリテンおよび北アイルランド連合王国

ユーザー権限の設定と編集

セラーセントラルアカウントを設定した段階では、出品者本人のみがアカウントのツールと機能にアクセスできます。ユーザー権限を設定することで、他の従業員、共同経営者、請負業者にもアクセス権を付与できます。初期設定では、プライマリユーザーは、アカウントに関連付けられているすべてのページや機能にアクセスできます。

ユーザーには次の3種類があります。

  • プライマリアカウントユーザー: プライマリユーザーは、アカウント管理者とも呼ばれる、セラーセントラルの新しいアカウントを登録するユーザーです。プライマリユーザーは、該当するアカウントタイプで提供されるすべてのページと機能にアクセスできます。
  • セカンダリアカウントユーザー: セカンダリユーザーは、ユーザー権限を介してプライマリユーザーに招待されます。プライマリユーザーは、特定の権限をセカンダリユーザーに付与できます。ユーザー権限を設定することで、他のユーザーも在庫管理や出荷通知の処理などのタスクを完了できるようになります。
    注: セカンダリユーザーは、プライマリユーザーまたは他の管理者が、ユーザー権限ページの表示と編集の権限を付与する場合、管理者になります。その後、管理者は、他のセカンダリユーザーの権限を管理できます。
  • 承認済みパートナー: 承認済みパートナーは、出品者がアカウントへのアクセス権を付与した個人または会社です。承認済みパートナーは、アクセス権を付与したデータにのみアクセスできます。出品者の会社に属していない外部の請負業者や会社は、すべて承認済みパートナーとして追加する必要があります。セカンダリアカウントユーザーとして追加しないでください。

  • 他の人とパスワードを共有しない
    • 他の人(従業員、共同経営者、請負業者など)にアカウントへのアクセス権を付与するには、セカンダリユーザーとしてアカウントに招待します。
    • 知らない人をアカウントに招待しないでください。
  • ユーザーに権限を付与する場合は、業務を実行するために必要な最小限の権限を付与する
    • アカウントに関するすべての権限をすべてのユーザーに付与しないでください。最小限の権限から始めて、必要に応じて追加の権限を付与します。これは、はじめに広い範囲の権限を付与し、それを後で制限するよりも安全です。
    • 他のユーザーの権限を管理できる権限をユーザーに付与することには注意を払ってください。これは基本的に、出品者のアカウントの管理者をもう1人作ることになります。
  • ユーザーに付与した権限を定期的に確認する
    • 現在勤務していないユーザーを削除します
    • ユーザーの業務で不要になった権限を削除します
  • 外部のサードパーティのサービスプロバイダーや開発者をユーザーとして追加しない
    • サードパーティのサービスプロバイダーをパートナーとして追加するには、グローバルアカウントの「承認済みパートナー」タブに移動します。画面上の手順に従って、パートナーにアクセス権を付与します。
  • ユーザー権限機能は大口出品者のみが利用できます。Amazonでは、大口出品と小口出品の出品形態を提供しています。出品形態は簡単に切り替えることができます。

新しいユーザーを招待するには

  1. 設定に移動し、ユーザー権限をクリックします。
  2. 新しいユーザーを追加するアカウントを選択します。
  3. 新しいユーザーの連絡先情報を入力し、招待をクリックします。追加する新しいユーザーすべてについて、この手順を繰り返します。
  4. 新しいユーザーに、Eメールに記載されている手順に従うように指示します。
  5. 出品用アカウントに追加されたユーザーをアップグレードして、グローバルセリングアカウントにアクセス可能にすることができます。

新しいパートナーを招待するには

  1. 設定に移動し、ユーザー権限をクリックします。
  2. 出品用アカウントの上にある最上位のアカウントで、グローバルセリングアカウントを選択します。
  3. 委任するタブに移動し、パートナーを追加をクリックします。
  4. 画面の指示に従って、パートナーを追加します。

既存のユーザーに対するアクセス権を削除するには

  1. 設定に移動し、ユーザー権限をクリックします。
  2. 新しいユーザーを削除するアカウントを選択します。
  3. 削除するユーザーを選択します。
  4. 権限の管理ドロップダウンから、このアカウントから削除を選択します。

ユーザー権限を編集するには

  1. 設定に移動し、ユーザー権限をクリックします。
  2. アカウント、およびそれに関連付けられた、権限を編集したいセカンダリユーザーを選択します。
  3. 権限の管理をクリックし、権限を編集したいツールごとに権限を割り当てます。
  4. 変更内容を保存します。
  5. 新しいユーザーおよび新しい承認済みパートナーの両方について、この手順に従います。

よくある質問

セカンダリユーザーとしてセラーセントラルのその他の機能にアクセスするにはどうすればよいですか?

必要な権限がないためにセラーセントラルの機能やヘルプトピックにアクセスできない場合は、アクセス権を付与するようにプライマリアカウント管理者にお問い合せください。

セラーセントラルで一部のページを表示できないのはなぜですか?

セラーセントラルのヘルプページへのアクセス権は、出品形態、フルフィルメント by Amazonへの登録、付与された権限によって異なります。

ユーザー権限ページにアクセスできるのは誰ですか?

  • プライマリユーザーは、ユーザー権限ページにアクセスして、セカンダリユーザーを招待し、アカウント関連のアクティビティを実行する権限を付与できます。
  • ユーザー権限ページにアクセスする権限がプライマリユーザーから明示的に付与されているセカンダリユーザーは、このページにアクセスできます。それ以外のセカンダリユーザーはこのページにアクセスできません。
    注: 小口出品者アカウントを持つプライマリユーザーは、セカンダリユーザーを追加できません。
  • すべての承認済みパートナーは、出品者が明示的にアクセス権を付与したデータにアクセスできます。

出品用アカウントを譲渡することはできますか?

ユーザーをセカンダリユーザーとして大口出品者アカウントに追加することはできますが、出品用アカウントを譲渡することはできません。事業の所有権が変更された場合、新しい所有者は自分の名前で新しい出品用アカウントを設定する必要があります。

小口出品から大口出品への切り替えは、どのように行いますか?

Amazonでは、大口出品と小口出品の出品形態を提供しています。詳しくは、出品形態をご覧ください。


ユーザー権限の設定と編集


サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2022, Amazon.com, Inc. or its affiliates