新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: グレート・ブリテンおよび北アイルランド連合王国

2021年販売手数料およびFBA手数料改定の概要(ヨーロッパ)

2020年は、COVID-19のパンデミックによる障害が起きている状況下ではありましたが、Amazonストアの出品者にとっては、最大級の成功を収められた1年となりました。2020年4月15日から2021年1月15日までに、独立したサードパーティ出品者(ほぼすべてが中小企業)のAmazonでの売り上げの増加は、世界全体で前年比55%を上回りました。Amazonでは、出品者がこの成功を継続できるよう、懸命に取り組みを進めていくと同時に、多額の投資を行っています。

2020年には、フルフィルメントおよび物流ネットワーク全体の面積を50%増加し、世界中に多数の配送ステーションおよびフルフィルメントセンターを新設しました。Amazonでは、出品者のビジネスの管理と成長を支援するために、世界中で利用できる、250を超えるツールとサービスを構築しました。また、これらの新しいツールやサービスの効果的な使用方法を紹介するために、Amazon出品大学の講座の内容を更新しました。小企業にとっては、COVID-19のパンデミックにより先行きがより一層不透明なものとなっていますが、2020年12月22日に発表したとおり、2021年6月まで年間手数料の調整を延期することを決定しました。引き続き困難が予測される期間に、安定性と支援を提供していくことになりました。

他の多くの企業において、2020年には追加料金や手数料の変更による費用が発生していましたが、Amazonでは出品者のために50億ドルを超えるCOVID関連費用を負担しました。2021年の前半には世界全体でさらに多くの金額を負担しています。出品者にさらなるメリットを提供するため、2021年には手数料の引き下げとプロモーションの拡大も実施しました。また、FBA新商品特典プログラムのメリットを強化し、FBAでの高重量、大容量商品の出荷を導入しました。

2021年6月8日以降、Amazonヨーロッパストアにおいて、一部の手数料が調整されます。ほとんどの販売手数料は変更されませんが、FBA手数料が若干引き上げられます。2021年の手数料改定の一覧については、以下のセラーセントラルのリンクをご覧ください。

2021年Amazon販売手数料の改定

2021年FBA手数料の改定、割引、プロモーション

2021年FBA在庫の返送/所有権の放棄手数料の改定

2021年FBA梱包準備手数料およびマニュアル処理手数料の改定

2021年FBAリチウム電池および危険物手数料の改定

2021年FBA新商品特典プログラムの改定

2021年マルチチャネルサービス手数料の改定

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates