新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: グレート・ブリテンおよび北アイルランド連合王国

船舶用機器指令2014/90/EU

船舶用機器の要件

EUの要件: 船舶用機器指令2014/90/EU(「MED」)は、EUの旗がかかげられた船舶に設置される、または設置されることになっている特定の船舶用機器について、国際的に合意された技術基準を課す要件を定めています。これは、海上の安全性を高め、海洋汚染を防止する目的で、機器を搭載した時点でEU内に位置しているかどうかにかかわらず、以下に記載されている特定の国際海事規則の範囲内でなければなりません。

以下の条約は、対象となる船舶と、MEDに準拠する必要がある機器を定めています。

  • 1972年の海上における衝突の予防のための国際規則に関する条約(Corleg)
  • 1973年の船舶による汚染の防止のための国際条約(Marpol)
  • 1974年の海上における人命の安全のための国際条約(Solas)
注: 適用される条約(以下、「条約」)には、プロトコルと適用規範、国際海事機関(IMO)の決議と回状が含まれ、これらの条約および試験基準に影響を及ぼします。

要件には、条約(または場合によっては、代替基準)に定められている機器の設計、構造、性能の要件を満たす対象機器の必要性、ラベル貼付要件、および適合性評価手順が含まれます。また、MEDには、メーカー、その指定代理人、輸入業者、販売業者の特定の義務も規定されています。

出品者が、いずれかの条約で技術基準が設定されている船舶用機器のメーカー、その指定代理人、または輸入業者または販売業者で、その機器をEU船籍の船上に配置する場合は、MEDの要件を遵守する必要があります。

MED指令を遵守することは出品者の責任です。また、MEDを実施する加盟国の国内法および規則も遵守する必要があります。

EUの要件の詳細については、後述の内容をご覧ください。

イギリスの要件: 出品者配送(船舶用機器)規則2016年(2016年No 1025)(「MSMER」)は、イギリスにMED(EUの要件を参照)を導入しているため、海上安全性を高め、海洋汚染を防止する目的で、関連する船舶用機器を搭載した時点で船舶がイギリスに位置しているかどうかにかかわらず、上記のEUのセクションに記載されているイギリス船籍の船舶についての要件を課します。

出品者が、上記の条約で技術基準が設定されている船舶用機器のメーカー、その指定代理人、または輸入業者または販売業者であり、その機器をイギリス船籍の船上に配置する場合は、MSMERの要件を遵守する必要があります。

MSMER指令を遵守することは出品者の責任です。イギリスの要件の詳細については、後述の内容をご覧ください。

この資料は情報提供のみを目的としています。法的なアドバイスを行うことを目的としたものではありません。商品に関連して法律および規制についてご不明な点がある場合は、法律顧問に相談することをお勧めします。この資料は、あくまでも執筆時点での位置付けを反映するものであり、EUおよびイギリスの要件は変更される可能性があります。2021年1月1日以降に影響する可能性のある変更について詳しくは、出品者の船舶用機器に関するブレグジットの最新ガイダンス(以下を参照)をご覧ください。

EUの要件

MEDの対象になるのはどのような商品ですか?

MEDは、EU船舶に設置される、または配置されることになっている広範囲の機器に適用され、上記の関連する条約で旗国による承認が義務付けられています。この注意が対象外となる特定の状況において、制限付きの免除および例外が適用される場合があります。

EU船舶とは、EU加盟国の旗をかかげている船舶で、いずれかの条約の対象となります。MEDは、機器が取り付けられる時点で船舶がEU内にない場合でも適用されます。

MEDの対象となる船舶用機器の例は、救命設備、汚染防止機器、防火機器、航行支援装置、無線通信機器です。

MEDに従う義務を負うのは誰ですか?

MEDは、メーカー、その指定代理人、輸入業者、販売業者に対して、異なる義務を定めています。

  • 自社で船舶用機器を製造している場合、または船舶用機器を設計および製造し、出品者の名前や商標で販売している場合、出品者はメーカーです。
  • EUに拠点を持ち、メーカーから特定の業務に関する委託を書面で受けている場合、出品者は指定代理人です。
  • EUに拠点を持ち、船舶用機器をEU域外からEU市場に投入する場合、出品者は輸入業者です。
  • 船舶用機器をEU市場で販売しているもののメーカーでも輸入業者でもない場合、出品者は販売業者です。

MEDによって、メーカーや輸入業者はどのような影響を受けますか?

メーカーには次の義務があります。

  • 船舶用機器が、MEDが要求する技術仕様および基準(条約に記載)に従って設計および製造されていることを確認します。
  • 必要な技術文書を作成し、該当する適合性評価手順を認定された第三者に実施してもらいます。
  • 適合性評価に合格した後で、船舶用機器を販売する加盟国が必要とする言語でEU適合宣言書を作成します。船舶用機器がEU船舶に搭載された時点で、その機器を対象とする宣言書のコピーは、船舶に提供され、その機器が船舶から取り除かれるまで船上に保管されます。
  • 「舵輪マーク」記号、または許可されている場合は舵輪マークの代わりに、または舵輪マークに追加して電子タグを取り付けます。
  • 技術文書と適合宣言書の写しを、電気機器がEUで販売されてから10年以上保管します。いかなる場合においても、船舶用機器の予想される製品寿命よりも短い期間ではありません。
  • 商品(またはパッケージ)には、型式番号、バッチ番号、シリアル番号、または識別可能なその他の要素が記載されていることを確認します。
  • 商品名、登録商標名または登録商標マーク、連絡可能な住所を商品に表示します(パッケージに表示する場合もあります)。
  • 取り付けおよび安全性に関するわかりやすい説明書と必要なすべての情報、さらに条約で定められた国際文書や試験規格で要求されるその他の書類を添付します。
  • 舵輪マークを貼付した商品が適合していないと判断した場合は、直ちに是正措置を講じ、商品を適合させるか、必要に応じて取り下げまたはリコールします。適切な状況における当局への通知については、さらに義務があります。

輸入業者には次の義務があります。

  • その名称、メーカーおよび/輸入業者の登録商標名または登録商標マーク、さらに連絡先住所を表示します(またはパッケージに表示する場合もあります)。
  • 要求に応じて、商品の適合性を示すために必要なすべての情報と書類を、関係当局が理解する、または受理可能な言語で提供します。
  • 要求に応じて監督官庁と協力して、市場に投入した船舶用機器によるリスクを排除します。

輸入業者は、自社の名称や商標で船舶機器を市場に投入するか、EU船舶上に配置する、または該当する要件への準拠に影響を与える可能性があるような方法で、市場にすでに投入されている船舶機器を変更する場合、MEDの目的上メーカーとみなされ、上記のメーカーの義務すべてに従う必要があります。

指定代理人は、MEDによってどのような影響を受けますか?

指定代理人は、メーカーから受け取った委任状で指定されたタスクを実行する必要があります。指定代理人は、少なくとも以下の条件を満たす必要があります。

  • 技術文書と適合宣言書の写しを、電気機器がEUで販売されてから10年以上保管します。いかなる場合においても、船舶用機器の予想される製品寿命よりも短い期間ではありません。
  • 要求に応じて、商品の適合性を示すために必要なすべての情報と書類を、関係当局が理解する、または受理可能な言語で提供します。
  • 要求に応じて監督官庁と協力して、市場に投入した船舶用機器によるリスクを排除します。

サプライチェーンの識別情報

すべての経済事業者は、関連する船舶用機器を誰が供給したのか、同様にその機器をどの事業者に供給したのかを特定するために、関係当局からの要請に応じる義務の対象となります。

船舶用機器がMEDに適合していない場合はどうすればよいですか?

メーカー:

  • すぐに対象の電気機器を規則に適合させるために必要な是正措置を講じ、必要に応じて出品の取り下げまたはリコールを行う必要があります。
  • 船舶用機器に危険がある場合は、商品を販売した加盟国の管轄当局に速やかに通知し、特に不適合の詳細および実施した是正措置の詳細を提供します

MEDは、上記の当局との協力の義務以外に、指定代理人、輸入業者、販売業者に特定の要件を課していません。そのため、市場からの船舶用機器の取り下げやリコール、またはその他の是正措置の講じに協力する必要があります。船舶用機器の不適合に気づいた場合は、法律顧問に相談することをお勧めします。

イギリスの要件

MSMERはどこに適用されますか?

MSMERは、イギリスで販売されるすべての範囲内の船舶用機器に適用されますが、この規定はグレートブリテン(イングランド、スコットランド、ウェールズ。いわゆる「GB」)と北アイルランドとでは異なる方法で適用されます。北アイルランド(以下「NI」)での位置付けについて詳しくは、後述の内容をご覧ください。

MSMERの対象になるのはどのような商品ですか?

MSMERは、イギリスにおけるMEDの規定に加え、英国海上および沿岸警備局(「CMA」)の出品者出荷通知1874 M+F(「通知」)の規定を実施します。

MSMERは、イギリスのあらゆる船舶(ホバークラフトを含む)に設置される、または設置されることになっているMED対象の船舶用機器に適用されます。

この通知には、MEDの対象外であるが、イギリスの法律に準拠する適合承認が必要なイギリス船舶に搭載された機器に対する適合性評価手順が定められています。また、イギリス船舶に設置される前に、適合性に関する承認が必要ない機器に関する技術基準も定めています。

通知の付属書1には、MSMERに関連する国際文書の設計、構築、パフォーマンス要件が記載されています。

MSMERの対象となる船舶用機器の例は、救命設備、汚染防止機器、防火機器、航行支援装置、無線通信機器です。

MSMERに従う義務を負うのは誰ですか?

MSMERは、メーカー、指定代理人、輸入業者、販売業者に対する義務を定めています。

  • 自社で船舶用機器を製造している場合、または船舶用機器を設計および製造し、出品者の名前や商標で販売している場合、出品者はメーカーです。
  • イギリスに拠点を持ち、メーカーからMSMERの下で特定の業務に関する委託を書面で受けている場合、出品者は指定代理人です。
  • イギリスに拠点を持ち、船舶用機器をイギリス域外からイギリス市場に投入する場合、出品者は輸入業者です。
  • 船舶用機器をイギリス市場で販売しているもののメーカーでも輸入業者でもない場合、出品者は販売業者です。

MSMERによって、メーカーや輸入業者はどのような影響を受けますか?

要件は、適合マークを除いて、上記のMEDの要件と実質的に同じです。

MSMERの下では、適合マークは船舶用機器のイギリス適合マークであり、舵輪マークではなく、通知の付属書5に指定された形式であることが必要です。

また、MSMERも通知も、電子タグ付けを規定していません。

指定代理人は、MSMERによってどのような影響を受けますか?

要件は、上記のMEDの要件と実質的に同じです。

MSMERによって、販売業者はどのような影響を受けますか?

要件は、上記のMEDの要件と実質的に同じです。

サプライチェーンの識別情報

要件は、上記のMEDの要件と実質的に同じです。

船舶用機器がMSMERに適合していない場合はどうすればよいですか?

要件は、上記のMEDの要件と実質的に同じです。

北アイルランド

MCAは2020年12月に追加ガイダンスを公開し(MIN 590 M+Fを参照)、ブレグジット移行期間の終了後におけるイギリスの船舶用機器の適合性評価および受け入れの手順を説明しています。この追加通知では、イギリスの適合性評価手順が、イギリスで製造されるか北アイルランド内でイギリス船舶(北アイルランドに船籍港を持つイギリス船舶も含まれます)に設置され、イギリスで承認された機器すべてに適用されます。

ただし、MEDは北アイルランドにあるMED承認機器に引き続き影響します。

北アイルランドを拠点とするメーカーおよびその他の経済事業者は、移行期間の終了後にEUおよびEEA州に登録された船舶に船舶用機器を配置する場合、当該機器が関連するEU適合性評価手順に準拠していることを確認する必要があります。

ブレグジット: イギリス政府によるガイダンス

MCAは、ブレグジットが船舶用機器に関連するため、その影響に関するガイダンスを、通知により公開しました。

これには、MCAの目的は、イギリスの適合性評価手順をMEDプロセスとほぼ同様に維持することであり、ブレグジット後の業界への混乱を最小限に抑えることであると記載されています。

2021年1月1日より、イギリスの適合性評価制度が有効になりました。

重要なのは、MEDに準拠した既存の承認証明書を持つメーカーは、MEDとイギリスの基準が同等であることを条件に、2023年1月1日まで機器をイギリス市場に引き続き提供し、イギリス船舶に搭載することが可能であることです。

この日付の根拠と柔軟性は、企業に時間的猶予を与えるためです。

イギリスの旗がかかげられた船舶に搭載されたMED認定の船舶用機器は、その稼働寿命の間、船上に残すことができます。2023年1月1日以降、商品が交換される場合のみ、MSMERおよび通知に準拠した船舶用機器に交換する必要があります。つまり、舵輪マークではなくイギリス適合マークを付けることになります。

このような機器の認識を段階的に廃止するにはさらなる法律が必要になる可能性があるため、メーカー(およびその他の経済事業者)は定期的に更新情報を確認する必要があります。

ブレグジットは引き続き流動的です。2021年1月1日以降に商品に適用される法律および規制についてご不明な点がある場合は、法律顧問に相談してください。

船舶用機器がMSMERに適合していない場合はどうすればよいですか?

要件は、上記のMEDの要件と実質的に同じです。

その他の情報

移行期間後の船舶用機器に関するイギリスの適合性評価手順については、イギリス政府の海上および沿岸警備局が提供するガイダンスを確認することを強くお勧めします。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2022, Amazon.com, Inc. or its affiliates