新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: グレート・ブリテンおよび北アイルランド連合王国

シューズ関連用品のラベル貼付

指令94/111/EC(「シューズ関連用品のラベル貼付指令」)には、EUの消費者に販売される、主なシューズ関連用品で使用されている素材の販売に関する要件が定められています。ラベルの内容や形状、ラベル貼付の責任を含め、シューズのラベル貼付の規則が定められています。

シューズ関連用品のラベル貼付指令の対象となるシューズを出品する場合は、その要件に確実に準拠する必要があります。また、REACHに基づく義務、およびシューズが健康上、安全上の危険性から保護する目的でユーザーが履くように設計されている場合は、PPE規則に基づく義務も検討する必要があります。

詳細については、 REACHおよびPPE規則をご覧ください。

シューズ関連用品のラベル貼付指令を順守することは出品者の責任です。また、シューズ関連用品のラベル貼付指令を導入する加盟国の該当する国内法および規制も順守する必要があります。これは一般的な推奨情報であり、法的アドバイスに代わるものではありません。出品するシューズに関連して法律および規制に関する懸念事項がある場合は、法律顧問に相談することをお勧めします。

シューズ関連用品のラベル貼付指令の対象となるのはどのようなシューズですか?

シューズ関連用品のラベル貼付指令の対象となるのはシューズです。これには、アッパーパーツ、ライニング/ソック、アウターソールなど、ソールが付いており、足を保護またはカバーすることを目的として設計されたすべての商品が含まれます。付録IIには、「シューズは、調整可能なレースやリボンのみで構成されるアッパー付きのサンダルから、アッパーが足と大腿部をカバーするサイブーツまで、広範囲に及ぶことがある」と定められています。 シューズの例としては、通常の室内履きまたは屋外履き用のフラットシューズやハイヒールシューズ、矯正シューズ、使い捨てシューズ(一般的に1回のみ使用することを目的として設計されたソール付きのシューズ)、アンクルブーツ、ハーフブーツ、ニーブーツ、タイブーツなどがあります。

中古のシューズ、特定の保護シューズ、およびおもちゃのシューズなど、一部の商品は除外されます。

シューズ関連用品のラベル貼付指令における主な義務は何ですか?

シューズのラベル貼付により、シューズの3つのメインパーツ(アッパー、ライニング/ソック、アウターソール)に関する情報を消費者に提供する必要があります。情報の提供には、商品を販売または供給する加盟国の公式言語によるラベルや表記を使用します。

また、関連する素材(皮革、防水加工レザー、繊維などの素材)も、商品を販売または供給する加盟国の公式言語によるラベルや表記を使用して明記する必要があります。

上記のラベル貼付要件は、シューズのアッパー、ライニング/ソックの表面積の80%以上を占める素材、およびアウターソールの容積の80%以上を占める素材に適用されます。80%以上を占める素材がない場合は、シューズの構造で使用される2つのメイン素材について情報を記載する必要があります。

ラベルは、印刷、接着、エンボス加工、貼付ラベルの使用のいずれかによって、シューズの各ペアの少なくとも片方に記載する必要があります。

その他の義務にはどのようなものがありますか?

生産者および販売業者は、一般商品安全指令(GPSD)に従う義務があります。

GPSDの下で、生産者には義務があります。生産者とは、EUに拠点を置くメーカーです。EUに拠点を置くメーカーが存在しない場合は、EUに拠点を置く輸入業者または代理人です。

  • 生産者は、安全な商品のみを販売または供給する必要があります。
  • 生産者は、通常または合理的に予測可能な使用においてシューズに内在するリスクを評価するための関連情報を消費者に提供する必要があります。これには、消費者にリスクについて通知するための措置を講じること、および商品の市場からの取り下げ、消費者への警告、またはリスク回避に必要な場合に消費者へのリコールを行うことが含まれます。
  • 生産者は、シューズまたはそのパッケージに自分の詳細(名前、住所など)を明記する必要があります。
  • 生産者は、シューズが一般的な安全要件に準拠していないために消費者にリスクがもたらされることを、保持している情報に基づいて把握している、または把握すべき場合に市場監視当局に通知する義務があります。
  • 生産者は、要請に応じて市場監視当局と協力し、供給する、またはすでに供給した商品がもたらすリスクを回避する必要があります。

販売業者には、以下の義務があります。

  • 安全要件に関して細心の注意を払う一般的義務
  • シューズが一般的な安全要件に準拠していないために、消費者にリスクがもたらされることを、保持している情報に基づいて把握している、または把握すべき場合に市場監視当局に通知する義務
  • 要請に応じて市場監視当局と協力し、供給する、またはすでに供給した商品がもたらすリスクを回避する義務

追加情報

シューズ関連用品のラベル貼付指令の詳細については、欧州委員会のウェブサイトをご覧になることを強くお勧めします。

https://ec.europa.eu/growth/sectors/fashion/footwear/legislation_en

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2022, Amazon.com, Inc. or its affiliates